本文へスキップ

  

医師紹介Doctor

院長ごあいさつ

 平成28年10月、藤枝市高洲に皮膚科形成外科医院を開院させていただきました。どうぞ宜しくお願い致します。気候も人柄も温かいこの地でいつまでも医療で貢献することができたらと願っていました。この度、多くの方々のご協力とご支援により開院させていただくことになりました。大変うれしく思い、心から感謝を申し上げます。
 私は形成外科が専門です。形成外科についてあまりよく知らない方も多いと思います。形成外科とは、身体に生じた組織の異常や変形、欠損、あるいは整容的な不満足に対してあらゆる手法や特殊な技術を駆使し、機能のみならず、形態的にもより正常により美しくすることによって、皆様の生活の質の向上に貢献する外科系の専門領域である、とされています。日常的には、切り傷、擦り傷などのケガ、やけど、あざ、いぼ、きずあと、巻き爪、腋臭症、眼瞼下垂(まぶたが下がって見えにくい)などの疾患を扱っています。自由診療になりますが、しみ、しわなど加齢性変化に対する若返り治療も行います。『きれいに治すこと』が形成外科医の仕事です。多くの方に形成外科を知っていただき、治療を受けた方々が、更に充実した幸福な生活をしていただくために、常に質の高い安心・安全な医療をお一人おひとりに、誠意をもって提供いたします。また、予防医療やアンチエイジング医療も積極的に行ってまいります。外見上の若さだけでなく、病気を予防しいつまでも元気で生活できるようにお手伝いさせていただきたいと思います。何かお体に不安のある方、さらに健康になりたい方、まずはどうぞお気軽にご来院ください。来院されたすべての方々にご満足いただけるようにスタッフ一同、誠心誠意対応させていただきます。何卒よろしくお願い致します。


経歴


2004年3月 三重大学医学部医学科 卒業
2004年4月 鈴鹿回生病院 初期研修医
2006年4月 旭中央病院 形成外科
2007年4月 東京大学医学部附属病院 形成外科美容外科
2008年4月 東京都立墨東病院 形成外科
2009年4月 焼津市立総合病院 形成外科
2011年4月 静岡県立こども病院 形成外科
2012年4月 静岡県立総合病院 形成外科
2016年4月 焼津市立総合病院 形成外科  ・日本形成外学会専門医
・皮膚腫瘍外科指導専門医
・日本抗加齢医学会専門医
・がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了者
・臨床研修指導医
・高濃度ビタミンC点滴療法認定医
・点滴療法研究会マスターズクラブ会員